容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

  1. 2011/09/30(金) 12:45:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
スノーシューって最近は良く見かける言葉ですが、そもそもどれくらい前からあるんでしょう。

スノーシューの元になったモデルは実は6000年以上も前の中央アジア地方で使われた
木の板の上に靴を置いて歩いている形の物でした。

それは狩猟用として狩りをする人がメインで使っていたみたいです。

それが元となり今のスノーシューの形になりました。

msr スノーシューATLAS スノーシューTSL スノーシューなど色々なものがありますが
スノーシューで出来ることはどんなことでしょうか?

スノーハイキングやアニマルトラッキング、スノーキャンプなどで利用されることが多いです。

この前友達とスノーハイキングに出かけた時は、彼はmsr スノーシューを準備してきていましたよ。

テントはゴーライトが良いかな

  1. 2011/09/21(水) 14:58:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ゴーライトのテントは非常に軽くて丈夫なのでアウトドア用品として人気があります。
ゴーライト シャングリラの生地には疎水性のリップストップナイロンを使用し、雨などの水分を含まない素材になっているので
水分を含まずテント全体が重くなることを防いでくれます。

ゴーライト シャングリラ5は2つの空気穴があり、テント内の空気が循環されるので
通気性も良く快適です。

ゴーライト シャングリラ5よりも小さめのテントでゴーライト シャングリラ3があります。

こちらは3人用シェルターです。

ゴーライト シャングリラ3は6角形をしたシェルターです。

登山にはヒルバーグ

  1. 2011/09/12(月) 11:17:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
山登りも回数をこなしてくると、経験も多くなり、荷物の整理や何がもっとも必要か重要な物は何かをしっかりと理解出来るようになってきます。

ヒルバーグのテントは登山初心者から、ベテラン登山家に至るまでかなり多くの人が愛用してるテントの一つです。
登山に慣れてくるとテントは出来るだけコンパクトにそして軽量の物を選ぶようになってきますよね。

ヒルバーグ アクトはそんな登山上級者向けのテントです。
テント設営まで慣れれば5分程で済みますし、
Kerion1200を使用してるので、引き裂き強度は約12キロと軽量でありながら、非常に頑丈な作りになっています。

登山経験はあるけど上級者と言う程でも無い人には、
自立式のテントがおすすめです。
自立式テントは設営が簡単でグローブをしていても楽々作業が行えるので初心者も多く利用しています。

ヒルバーグ アラックヒルバーグ ソウロヒルバーグ ウナなどがそれに該当します。

また足元がごつごつした岩場である場合などはヒルバーグ タープが活躍しそうです。

DTIブログって?